田舎にはパン屋さんが少ない…それなら家庭用のピザ窯で焼いたらいいんじゃない?!

ピザ窯で焼かれたパン美味しいパンは、日常の食卓に彩りを与えてくれます。
また、パンは人を惹きつける魅力が絶大なのです!秋になると、有名店が集まるパンのイベントが開催されることもしばしば。
お目当のパンの為に朝早くから行列に並んだり、人混みをかき分けてお目当のお店のブースを探したり。そんな大変な目に遭って手に入れたパンは、美味しさもひとしおでしょう。

私の周りでは、パンはコミュニケーションのきっかけにもなり得ます。
飾らないちょっとした手土産に丁度いいのです。この間お裾分けを頂いたご近所さんへのお返しに。ママ友の家に遊びに行く際の手土産に。孫が遊びに来るのでおやつに。美味しいパンは、人の心を優しくほぐしてくれて話を弾ませます。

田舎にも、探せば洗練された素敵なお店がありますが、家から遠かったりすぐに売り切れてしまったり…。
そこでオススメなのが、「自分の窯で焼いてみる」ことです!
今は、気軽に組み立てられる家庭用のピザ窯があるのです。10491983_513969908703863_4504991527720958246_n1
この窯、本来ピザ窯なのでいっそのこと近所の方々とピザパーティーというものありです。近所の方々とお近づきになれるので一石二鳥です。ピザやパンだけタンドリーチキン、煮込み料理など、いろんな焼き物料理もできるし、残り火で地味に焼き芋なんか今時期最高です!
窯の構造や大きさによって価格は異なりますが、小型の物だと40,000円代で購入することができます。

手提げに入るくらいに小さくまとめられるので、持ち運びも容易です。キャンプに持っていけて、出先でピザパーティーなんていうこともできますね。燃料の薪も売られていますが、自分で調達すればより経済的です。

窯なので、災害時電気が使えなくても薪と火さえあれば調理ができます。ちょっと心強いですね。

ピザをピールに乗せて運ぶピザ窯のある生活。日常にワクワクと温もりを与えてくれること間違いなし、ですよ!
次の週末は自宅でピザパーティーを開いてみませんか?

0 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published.